東御市文化会館 利用ガイドライン 令和2年7月31日 改定

新型コロナ感染症対策に伴う、東御市文化会館の利用方法について、以下にガイドラインを設けました。

1.令和2年8月1日より全施設50%の定員にて利用申請を受付します。(ホールを除く)
 申請時間:9時00分~17時30分

2.東御市文化会館の開館時間は9時00分~22時00分までとします。

3.以下の施設、付帯設備は当面の間利用できません。
・2階休憩スペース

4.当面の間、以下の施設の定員を変更します。
・ホール → 372名 ※親子ルーム不可(通常758名)
・楽屋1 → 2名 楽屋2 → 1名 楽屋3 → 1名 楽屋4 → 4名
・第1会議室 → 18名(通常36名)
・第2会議室 →  8名 (通常16名)
・第3会議室 →  5名
・リハーサル室 → 20名
・練習室 → 16名
・喫茶室 → 13名(利用時間:9時00分から17時00分まで)

5.以下の施設対応をさせて頂きます。
・東御市文化会館の出入口は南側のみ。但し、障害者駐車場をご利用の方、足の不自由な方などは
【0268‐62‐3700】にお電話を頂ければ北側出入口も開閉対応させて頂きます。
・東御市文化会館への全入場者は、会館事務所を経由してください。

6.事務所受付では以下の対応を行います。
・マスクチェック(マスクは必ず着用して下さい)
・喫茶室利用者、丸山晩霞記念館来館者等への検温、利用者カードへの記入
※保健所や国、地方自治体から要請のある場合に提出させて頂きます
・軽度であっても咳がある場合、喉に痛みのある場合など入場をお断りする場合がございます。
・丸山晩霞記念館の入場料・図録・ハガキなど物販代金の清算。

7.利用にあたってのお願い
・入館の際には、設置している消毒液で手指の消毒を行って下さい。
・利用者は、必ず会館事務所を経由し所定の手続きをして下さい。
・会場責任者(主催者)は利用者全員の名簿作成及び検温の実施をお願いします。
 また、利用者の個人情報の保護と適正な取り扱いに十分配慮の上、保存に努めて下さい。
 万一、感染者が発生した場合は、保健所等の公的機関による調査などにご協力頂くとともに、
 作成・保存された名簿を必要に応じて提供する事をご了承下さい。
・人との接触を避け、十分な距離を取って下さい。
・利用者は、施設利用後に利用施設の消毒・清掃をお願い致します。
・ホール規定は別に定めてあります。

8.付帯事項
・職員はマスクを着用しておりますので、ご了承下さい。
・受付カウンターは、飛沫防止の為のシールドを設けてありますので、ご了承下さい。
・ドアノブ・手すり・トイレ等、定期的な清掃、消毒を行っております。
・状況の変化により、ガイドラインを変更する場合があります。詳細はホームページでご確認下さい。
・ガイドラインに沿ったご利用を頂けない場合は、ご利用をご遠慮頂く事もございます。