火のアートフェスティバル2021サンテラスロビーコンサートSP

Presented by 長野興農株式会社 火のアートフェスティバル2021サンテラスロビーコンサートSP
【日時・時間】2021年10月9日(土) 10日(日)
【会場】東御市芸術むら公園 特設ステージ
【入場料】無料
※雨天時、新型コロナウィルスの蔓延状況等により芸術むら公園での開催を中止する場合がございます。
 中止時は、東御市文化会館ロビーにて同日に開催を予定しております。(1,000円 座席限定)
※新型コロナウィルスの蔓延状況によりロビーでの開催も中止となる場合がございます。
【出演者】10/9 二胡 今井美樹、ケーナ 渡辺大輔、チェロ 蒼井大地、琵琶 鮑捷 古箏 塔拉
     10/10 ヴァイオリン 田中美恵子、箏 三井由香、オーボエ 石井聡恵、キーボード 木内貴大

令和3年10月9日 出演者

二胡 今井美樹

山口県出身。2000年度中国政府留学生として、上海音楽学院民楽系で二胡を学ぶ。2017年以降は、カナダ在住二胡奏者ジョージガオ氏の通訳やアシスタントを務めた縁でガオ氏発明の屋外・国外で演奏可能な楽器のデモンストレーターとしても活動中。2019年より東御市在住。

【主な受賞・演奏・通訳歴】
2017 イタリア・サルデーニャ民族楽器国際ジャズフェスティバル招聘アーティスト。
2020 東御市文化会館・サンテラスホールにて東御市移住後初コンサートを行う。

ケーナ 渡辺大輔

茨城県出身。筑波大学フォルクローレ研究会にて、ケーナに出会う。公務員を経てプロへ転向。日本フォルクローレ界の最高峰「MAYA(マヤ)」のサポートを長らく勤め、アルバムでは『ホカヒビト』『CUCULINO』『ユバルの夢』の3作品に参加。現在は正式加入し、最年少メンバーとして活躍中。演奏活動のほか、ラジオパーソナリティとして自身の番組を持つ。

【主な受賞・演奏歴】
2013 演奏活動開始。
2020 NHKBSドラマ『新十郎探偵帖』サントラ参加。

チェロ 蒼井 大地

東京都出身。中学校から作曲、大学時代よりチェロを始める。東京学芸大学教育学部音楽科作曲専攻卒業。作曲を加下裕氏、山内雅弘氏に師事。大学卒業後、アーティスト活動を行う。都内を中心に全国各地で公演、好評を博す。

【主な受賞・演奏歴】
2013 長野県を拠点に活動を本格スタート。
「ハーモニーハウス水野」にて音楽教室を開設。朗読とのコラボレーション、結婚式・寺院・図書館・教育関係など、様々な場所に音楽を届けている。現在はミュージックセラピーやヒーリングチェリストとしての活動も行う。

琵琶 鮑捷

中国天津生まれ、8歳より琵琶を始める。12歳で天津音楽学院付属中学に入学。天津音楽学院大学、琵琶本科卒業。2002年来日。’08年東京学芸大学大学院修士課程終了。

【主な受賞・演奏歴】
2010 ラジオ日本主催のランチタイムコンサートに出演。
福岡アジア太平洋フェスティバルに出演。
天台宗延寿会、横綱白鵬激励会に出演。
2017 阿倍仲麻呂~日本と中国の架け橋~遣唐使に出演。
2018 李克強中華人民共和国国務院総理歓迎会レセプションに出演。

古箏 塔拉

中国内モンゴルフフホト市生まれ。14歳で内モンゴル芸術院に入学。内モンゴル古筝の第一人者であるナレンゲルレへ師事。1997年来日。新潟産業大学で日本文化について学んだ。

【主な受賞・演奏歴】
2003「国際親善の会」で三笠宮崇仁殿下の御前で演奏。
2008  韓国でコンサート出演。
2014  豪華客船「飛鳥」にて演奏活動。その他、文化芸術勲章を授与された馬頭琴奏者のライハスロー氏との演奏活動やCD制作等に携わる。

令和3年10月10日 出演者

ヴァイオリン 田中 美恵子

武蔵野音楽大学ヴィオラ専攻卒業。2016年6月には軽井沢アマデウスバンドのヴィオラ奏者としてモーツアルトのオペラ「魔笛」、2020年7月にはオールビートルズを収録した「ビートレリアナス」をギタリスト尾尻雅弘プロデュース、追分コロニー監修のもとヴァイオリンでCDをリリース。軽井沢ファミリーオーケストラ弦楽器トレーナー。日本クラシック音楽コンクール弦楽器部門審査員。U演奏家協会会員。これまでにヴァイオリンを室谷高広、ヴィオラを磯良男、故ウルリッヒ・コッホ、須藤三千代の各氏に師事。

箏 三井 由香

生田流正派邦楽会大師範。上田高校、正派音楽院、NHK邦楽技能者育成会を卒業。2018年11月にはイタリア・ミラノへ現正派家元を団長とする「正派室内楽団」の一員として海外演奏を行い好評を得る。上田市秋和の自宅にて、琴音会を主宰し、箏・地唄三絃の指導にあたる。学校教育の場でも指導を行っている。格調高い古典の調べから、モダンで華やかな現代曲までレパートリー多数。保育・福祉施設・公民館等の地域に根差した「ハッピースマイル・マスカレードコンサート」を、2006年~多数開催している。U演奏家協会会員。佐久演奏家協会会員。ぐるーぷ悠メンバー。桐韻会会員。

オーボエ 石井 聡恵

上田高校、愛知県立芸術大学卒業。オーボエを藤井貴宏、小林裕、和久井仁、浦丈彦の各氏に師事。現在、長野県内外において演奏活動や後進の指導にあたる。近年はクラシックコンサートに加え、子供向け参加型コンサートや解説型の演奏会、朗読とのコラボレーション企画などに意欲的に取り組んでいる。オーケストラEnsemble NOVA、U演奏家協会、佐久演奏家協会メンバー。長野県若手芸術家支援事業next登録アーティスト。

キーボード 木内 貴大

ピアニスト・シンセシスト・サウンドクリエーター。清泉女学院短期大学講師。楽曲の制作・提供の音楽事務所「音工房クララ」代表。U演奏家協会会員。佐久演奏家協会会員。小諸高等学校音楽科卒業。武蔵野音楽大学大学院音楽研究科器楽専攻(ピアノ)修了。日本クラシック音楽コンクール全国大会大学の部入賞。コンチェルト含むソロ・アンサンブル活動やソリスト伴奏、コンクール審査員、合唱伴奏・指導他、作編曲活動。ピアノ教室で後進の指導に当たる。演奏・指導以外では映像や舞台、施設などの各種BGMを受注制作する。
編曲や楽譜の浄書も行う。